ハイヒール・リンゴ 10万円給付で夫に「昨日疑うようなこと言って雰囲気悪くなりました」

[ 2020年7月11日 15:46 ]

ハイヒール・リンゴ
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ハイヒール」のリンゴ(58)が11日放送の関西テレビ「胸いっぱいサミット!」(土曜正午)で、新型コロナウイルス対策の一律10万円給付をめぐり、夫と険悪な雰囲気になりかけたことを明かした。

 番組では今年上半期の「女がガッカリした お騒がせ男」ランキングを特集。コロナ対策が後手後手だったとして安倍晋三首相が2位となり、「10万円いつ振り込んでくれんねん!」と怒る関西人の声を伝えた。

 リンゴは「大阪市は遅いみたいですね」と今月8日時点で23・7%しか振り込まれていない状況を紹介。「うち、旦那の口座に振り込まれるんですけど。ちょっと昨日疑うようなこと言って雰囲気悪くなりました」と苦笑した。

 夫に「ホンマに振り込まれてない!?」と問い質したそうで、東国原英夫(62)は「それは今、言っちゃいけない!」と指摘。

 お笑いコンビ「千原兄弟」の千原せいじ(50)は、聞いた話として「旦那さんが独り占めしてしまう家庭がメチャクチャ多くて、それ聞いてビックリして。そんなヤツ離婚した方がええやろ!!嫁の10万パクるヤツ。ろくな男ちゃうやん」とあきれた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月11日のニュース