やくみつる氏 気になるニュースは「やっぱり木下さん」

[ 2020年7月11日 11:14 ]

 漫画家のやくみつる氏(61)が11日、TBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜前9・00)に生出演。タレントの木下優樹菜(32)の芸能界引退をネタにイジリまくった。

 お笑いコンビ「ナイツ」の2人と1週間のニュースを振り返る「常連さんにきいてみよう」へ約4カ月ぶりにスタジオ出演。外出自粛を続け「現在進行形でこもってますね」といい、「3月下旬から一度も都県境を越えていない」と明かした。

 生のスタジオ出演は、リモートとは勝手が違うようで舌も滑らか。「気になったニュースは?」と問われると、「こういうところでネタにするにはやっぱり木下さんですね」と即答。「タピオカ入りのコップを投げつけたら、若手のおでこに当たっちゃって…」と解説を始めると、すかさず土屋伸之(41)から「木下違い、それ!」と突っ込みが入った。

 後輩芸人にペットボトルを投げつけ、所属事務所との契約解除に至ったTKOの木下隆行(48)とワザと間違えた後は、「事務所が何かコメント出しましたけど。アレの意味が分からないすよ」と再びユッキーナをネタに。

 塙宣之(42)が「信頼関係(のくだり)とか?」と聞き返すと、やく氏は「木平弊社め木誠…」などと早口に。土屋から「縦読みに言ってません!?」と突っ込まれ、スタジオ中で笑いが起きた。

 やく氏は、「木下優樹引退のご報告」から始まり「信頼関係を維持することが著しく困難であると判断し」などと引退への経緯を記したプラチナムプロダクションのコメントを左から縦読み。男性スキャンダルの引き金となった「縦読み」騒動をネタにした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月11日のニュース