上沼恵美子 東京でのギャラ事情告白「桁違うねん」 タモリは「毎週マンション買えた」

[ 2020年7月11日 11:51 ]

タレントの上沼恵美子
Photo By スポニチ

 タレントの上沼恵美子(65)が10日放送の関西テレビ「怪傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)に出演。東京での番組出演のギャラ事情をぶっちゃけた。

 ゲスト出演した、タレントのアレクサンダー(37)が「この番組が(オファーが)入るとのんちゃんが喜ぶの。東京の番組よりギャラが高いんだって」と妻のタレントで実業家の川崎希(32)の反応がいいと明かし、「めちゃくちゃいい。東京の番組の7倍ぐらいだって」と番組のギャラの良さを強調した。

 ただ、これを聞いていた上沼は「大阪安いよね…」とポツリ。「独身時代はコンビ組んでて、東京のレギュラーもレギュラー3本ぐらいあった」としつつも、その後は結婚をし、関西での仕事をメーンにしていた。「最近、ちょっとチョロチョロ東京にもいくようになった」と上沼。「ギャラ高いんでびっくりするわ。桁違うねん」とぶっちゃけた。

 「タモリさんが『笑っていいとも!』やってた時に1本何百万。だから、毎週マンション買えた!タモリさん、そんなにしゃべってなかったやんか。存在感とネームバリュー。全国ネットやし。タモリさんがおるからできる。一番笑っとったのがタモリさん。それを聞いたとき、びっくりした」と、お笑いビッグ3の一人、タモリ(74)を引き合いにその相場を明かしつつ、「私、年齢高いから、いま特別扱いしてくれるから(ギャラが)ものすごい高い。うれしい。楽やしな、東京の番組」とニヤリ。「(関西の番組ほど)こんだけしゃべらんでええもん。でも、私はこの番組が一番好き。好きなようにしゃべれるから。ごめんなさいね、口から出まかせしゃべってるんですよ」と笑顔を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月11日のニュース