乃木坂・中田花奈 卒業を発表「アイドルとして満足」 今後の活動は「まだ正直未定」

[ 2020年7月11日 11:34 ]

乃木坂46の中田花奈
Photo By スポニチ

 女性アイドルグループ「乃木坂46」の1期生・中田花奈(25)が10日、FM FUJI「沈黙の金曜日」(金曜後9・00)に出演。同グループからの卒業を発表した。

 番組終盤、「中田インフォメーション!」と切り出し、「私、卒業しま~す!」と陽気な声で発表。共演するお笑いコンビ「アルコ&ピース」の2人から「軽いな!」「泣けよ!」とツッコまれた。

 続けて、乃木坂での活動を「やりたいことをたくさんやらせてもらった」と回顧。「皆さんのおかげで、やりたいことができたし、もう私はアイドルとして満足していてポジティブな身持ちだから卒業をこの時期に決めました」と明かした。

 その後は、自身のブログも更新。あらためて「本日、『沈黙の金曜日』で卒業発表させていただきました!」と報告し、「卒業時期はまだ相談中ですが年内のどこかでって思ってます」と伝えた。

 卒業後の活動については「まだ正直未定で状況みて考えていこうかなと思ってます」とつづった中田。メンバーやスタッフ、ファンへ向けて「本当にこんな中田を受け入れてくれていつもありがとうございました」と感謝し、「卒業まではまだあるのでよろしくお願いします!」と結んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月11日のニュース