薬丸裕英 慶大病院研修医の新型コロナ感染拡大に「本当に失礼極まりない行為」

[ 2020年4月9日 14:14 ]

薬丸裕英
Photo By スポニチ

 タレントの薬丸裕英(54)が9日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で、慶大病院での新型コロナウイルス感染拡大について不快感を示した。

 同病院では、研修医99人のうち約40人が会食に参加し、18人の感染が判明。病院側も「許されない行為であり、医師としての自覚が欠如していたと言わざるを得ません」と謝罪コメントを出している。

 薬丸は「患者さんを守る立場の人を志している人たちが、こういうことをしてしまうっていうことは…」と、あきれ顔。

 「本当に…自覚の欠如がいろいろ感染者を増やしてしまうわけじゃないですか。今でも現場で一生懸命、命を張って頑張って下さっている人たちに対しても本当に失礼極まりない行為」と研修医たちの行動を批判した。

 番組では7日の放送で慶大OBでフジテレビの榎並大二郎アナウンサー(34)も「やっぱり、まだ半分学生みたいな気分なのかな、と正直思ってしまいました」「我慢しなきゃいけない」と医師としての自覚を促した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月9日のニュース