コロナ感染の小宮璃央が退院報告「必ず元気なキラメイレッドとして戻ってきます」

[ 2020年4月9日 18:26 ]

小宮璃央
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルスに感染していることを公表した、テレビ朝日のスーパー戦隊シリーズ「魔進戦隊キラメイジャー」(日曜前9・30)出演の俳優・小宮璃央(17)が9日、自身のツイッターで、同日に退院したことを報告した。今後2週間は自宅待機となる。小宮は「必ず元気なキラメイレッドとして、皆さんの前に戻ってきますので、もう少しだけ待っていてください」とメッセージを送った。

 小宮は「ファンの皆様、この度は大変なご心配をおかけしました。また、関係者の皆さんにはご心配、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした」とファンや関係者に謝罪。そして番組を見ている子どもたちを始め、多くの温かいメッセージが寄せられたことを明かし、「本当に勇気づけられたし本当にパワーもらえました!ありがとう!」と感謝した。

 そして自身が感じた「コーヒーの苦い味ですら水のように感じました」という味覚異常などの症状を記し、「若い僕でも感染しましたし、誰もが感染するリスクがあると改めて感じてもらうキッカケになればと思います。皆さんも気をつけて外出自粛、手洗いうがいなどできることやりましょう!」と呼び掛けている。

 所属事務所によると、小宮は3月27日に「3月24日から味覚と嗅覚に違和感がある」と体調不良を訴え、病院でPCR検査を受け自宅待機。30日夜に新型コロナウイルスに感染していることが判明し、31日から入院していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月9日のニュース