AKB武藤十夢、お天気お姉さんデビューお預けに コロナ禍で感染防止策優先

[ 2020年4月9日 16:03 ]

AKB48の武藤十夢
Photo By スポニチ

 インターネット放送のAbemaTVは9日、公式ツイッターで、AKB48武藤十夢(25)が「AbemaMorning」への出演を当面の間、見合わせることを発表した。

 新型コロナウイルスの感染にともなう政府の緊急事態宣言の発令を受けての判断で、「AbemaMorningの金曜レギュラー AKB48武藤十夢さんは、当面の間、出演をお休みすることにしました。緊急事態宣言を受け、感染防止対策を最優先いたします。武藤さんの天気コーナーを楽しみにされていた皆さま、何卒ご了承ください」とツイートした

 昨年、難関の気象予報士試験に合格した武藤は、4月から同番組にお天気キャスターとして金曜日にレギュラー出演する予定だった。レギュラー初出演予定だった3日の放送を体調不良で欠席した武藤は、10日が仕切り直しの初出演となる予定だった。

 武藤も自身の公式ツイッターを更新し、「事態が収束して、アベモニのお天気コーナーをお届けできるようになる日を待っていてくれたら嬉しいです」と、ファンや視聴者に理解を求めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月9日のニュース