西川貴教 MBS取締役・岡田公伸氏訃報に「ショック イナズマでも大変お世話に…」

[ 2020年4月9日 21:18 ]

西川貴教
Photo By スポニチ

 T.M.Revolutionこと歌手の西川貴教(49)が9日、自身のツイッターを更新。この日、心筋症のため亡くなった毎日放送(MBS)制作担当取締役の岡田公伸氏(享年60)を悼んだ。

 岡田さんは3月26日から発熱やせきの症状があり、自宅休養などを経て、今月4日に肺炎と診断されて入院。7日に新型コロナウイルス感染が確認されていた。

 西川は「(主催の)イナズマ(イナズマロックフェス)でも大変お世話になった方が亡くなり、ショックなのと同時に、本当に身近なところまで感染は広がっています。『感染(うつ)るかも?』より『感染(うつ)すかも?』と思って行動してください」と呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月9日のニュース