相葉雅紀“志村けん園長”悼む 過ごした時間「宝物」「ただ、もっと一緒に居たかった…」

[ 2020年3月30日 18:40 ]

「嵐」の相葉雅紀
Photo By スポニチ

 「嵐」の相葉雅紀(37)が30日、新型コロナウイルス肺炎のため29日に死去したタレントの志村けんさん(享年70)の訃報を受け、追悼コメントを発表した。相葉は志村さんの冠番組である日本テレビ「天才!志村どうぶつ園」(土曜後7・00)で志村さんと共演している。

 ジャニーズ事務所を通じて発表したコメントは以下の通り。

現実を受け止めることが出来ません。

言葉が出て来ません。

志村さんに教えて頂いた事は数え切れない程たくさんあります。

感謝しかありません。

志村さんと過ごさせて頂いた時間は僕の宝物です。

ただ、もっと一緒に居たかったです…

何もわからない僕の背中を押してくれたり、包んでくれたり…

志村さんの優しい笑顔が頭から離れません。

こんな僕を志村さんが見たら落ち着いてお休みできないのもわかります。

でも、悲し過ぎます…

志村さんにゆっくりお休みして頂ける様に、今は少しでも前を向こうと思います。

心からご冥福をお祈り致します。

今まで本当にありがとうございました。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月30日のニュース