橋本マナミ、志村けんさんとの思い出「“アイン”がきた!アイン”がきた!と…」

[ 2020年3月30日 14:09 ]

志村けんさん
Photo By スポニチ

 女優の橋本マナミ(35)が30日、自身のブログを更新。新型コロナウイルスに感染したタレントの志村けんさんが70歳で亡くなったことについてコメントした。

 突然の訃報に「未だに信じられない気持ちでいっぱいです」と心境をつづった橋本。「いつもニコニコされていて、美味しいお食事やお酒のことなどたくさん楽しいお話をしてくださいました。私も好きな競馬の話にはいつも乗ってくださって、日曜日にはどの馬がくるとスタジオでお話しする事がよくありました。アルアインという馬が出馬して勝った時はアイン”がきた!アイン”がきた!と喜ばれている姿が印象的でした」と思い出を振り返った。

 志村とはコントでも共演した。「コントをしている時も声の大きさや、間などアドバイスをくださったり毎回打ち合わせから参加されて番組を作っていく志村さんの姿勢には本当に驚き、尊敬でいっぱいでした」と橋本。自身が結婚を表した際は「“おめでとう!やったね お幸せに。今度祝杯しましょう!”」とメールが来たそうだが「叶わぬ約束になってしまい、本当に残念です」と記した。

 そして、過去に撮影した志村との2ショットを添え「バカ殿やだいじょぶだぁなどの番組で志村さんが活躍されている姿をもう観れないのかと思うとすごく寂しいですが、ご一緒させていただけた時間ずっと忘れません。本当に本当にありがとうございました。心よりご冥福をお祈り致します」と追悼した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月30日のニュース