志村けんさん死去 所属事務所が正式発表 死因は新型コロナウイルス肺炎 通夜・葬儀は近親者で

[ 2020年3月30日 11:16 ]

志村けんさん
Photo By スポニチ

 「ザ・ドリフターズ」のメンバーでタレントの志村けん(しむら・けん 本名・志村康徳、やすのり)さんが29日午後11時10分、新型コロナウイルス肺炎のため亡くなった。所属事務所が30日に発表した。70歳だった。東京都東村山市出身。

 遺族の意向により、通夜および葬儀は近親者のみで執り行われ、「お別れの会」などの実施については、遺族と相談の上、決定次第発表する。また、「ご香典・ご供花・ご供物の儀も、固くご辞退申し上げます」としている。

 ◇志村 けん(しむら・けん、本名志村康徳=しむら・やすのり)。1950年(昭25)2月20日生まれ、東京都出身の70歳。68年、都立久留米高校を卒業前に、故いかりや長介さんを訪ね付き人になる。74年に「ザ・ドリフターズ」のメンバーに。フジテレビ「志村けんのだいじょうぶだぁ」、同局「志村けんのバカ殿様」などのバラエティーで人気者に。「東村山音頭」のヒットでも知られ、東京五輪の聖火リレーで東村山市を走ることが発表されていた。身長1メートル69。血液型A。

◇志村けんさんの新型コロナウイルス感染経過◇
▼3月17日 倦怠感の症状があったため、自宅静養(発症日)
▼3月19日 発熱・呼吸困難の症状が出現
▼3月20日 訪問診察をした医師の判断により、都内病院に搬送。重度の肺炎との診察を受け、入院
▼3月23日 新型コロナウイルス検査陽性が判明
▼3月24日 保健所による調査が行われ、発症日と濃厚接触者の特定が完了
▼3月25日 所属事務所が感染を公表

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月30日のニュース