「笑点」番組史上初の“無観客大喜利”は16・3% 2・4Pアップ

[ 2020年3月30日 09:14 ]

春風亭昇太
Photo By スポニチ

 29日に放送された日本テレビ「笑点」(日曜後5・30)の平均視聴率は16・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが30日、分かった。前週(22日)の13・9%から2・4ポイントアップ。番組史上初となった無観客での大喜利に注目が集まったとみられる。

 66年の放送開始から長寿番組として知られる「笑点」にとって初めての無観客収録。番組で、司会の春風亭昇太(60)は「昨今の諸事情でご存じの方が多いと思うのですが、笑点も長い歴史があるのですが、無観客大喜利ということになりました」と報告した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月30日のニュース