タラレバ娘が帰ってくる!今夏SPドラマ あれから3年 2020年迎えた3人は?

[ 2020年3月30日 05:35 ]

日本テレビのスペシャルドラマ「東京タラレバ娘2020」に出演する(左から)榮倉奈々、吉高由里子、大島優子
Photo By 提供写真

 日本テレビで17年に放送された連続ドラマ「東京タラレバ娘」が今夏、スペシャルドラマとして帰ってくる。「東京タラレバ娘2020」で、主演の吉高由里子(31)、大島優子(31)、榮倉奈々(32)が演じた3人娘のその後が描かれる。

 「タラレバ」と仮定の話をしてばかりの独身女子3人の物語。連ドラでは、主人公・倫子(吉高)が「1人で東京オリンピックを見るなんて嫌だ」と言っていた。東京五輪は延期になったが、2020年を迎えた3人の姿が描かれる。香(榮倉)は結婚し人妻に、小雪(大島)は自分の店を開く準備を進め、倫子も結婚へ向かおうとしていた。

 実年齢の近い3人は、連ドラ放送後も交流が続いている。吉高は「こんなに仲良くなるとは思わなかった」と笑顔。大島は役への思い入れも強く、「このドラマのために前髪を伸ばしていたんです」と復活を喜んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月30日のニュース