欅坂46・守屋茜 志村けんさんと「格付け」で一度だけ共演「一生の思い出です」

[ 2020年3月30日 20:54 ]

欅坂46の守屋茜
Photo By スポニチ

 アイドルグループ「欅坂46」の副キャプテン、守屋茜(22)が30日、公式ブログを更新し、新型コロナウイルス肺炎のため亡くなったタレント、志村けんさん(享年70)との共演経験を「一生の思い出」と追悼した。

 守屋はブログを「かけがえのない」とのタイトルで更新。2019年1月に放送された「芸能人格付けチェック!2019お正月スペシャル」に「チーム欅坂46」のメンバーとして出演し、「チーム芸人」の志村けんさんと初共演を果たした。
 
 小さい頃から「バカ殿様もひとみ婆さんも大好き」だったという守屋は、「待ち時間に優しくお話してくださり、その時の事は今も鮮明に憶えていて、私にとって一生の思い出です」と振り返り、「あれが最初で最後だったなんて悲しくて仕方ないです。たくさんの笑顔をありがとうございました」とつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月30日のニュース