DeNAエスコバー帰国「ファンの皆さまに本当に感謝」来季も再契約の見込み

[ 2021年10月16日 16:34 ]

3日の試合前に巨人・井納(右)の頭をつかみ笑顔のエスコバー(撮影・島崎 忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAは16日、エドウィン・エスコバー投手(29)が米国へ帰国したと発表した。15日に出場選手登録を抹消されていた。

 来日5年目の助っ人左腕は新型コロナウイルスの影響で来日が遅れながら、チーム最多の61試合に登板。4勝4敗1セーブ32ホールド、防御率3・38とセットアッパー役として大活躍した。

 来日できなかった家族の元へシーズン終了を待たず帰国することに、エスコバーは球団を通じて「来日が遅れ、春季キャンプやシーズン開幕時にチームに合流できず大変なスタートとなりました。チームも早々にクライマックスシリーズ進出の可能性が消滅してしまい残念なシーズンとなりました。ただ個人的には1年を通してケガなく良いピッチングができたと思います。ファンの皆さまには優勝、そしてクライマックスシリーズ進出も逃してしまい申し訳なく思っています。そんな中でも、いつも球場に足を運んでいただき応援してくれたことは僕たちの力になっていました。本当に感謝しています」とコメントした。

 来季もチームは再契約の見込み。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月16日のニュース