×

大分銀行、完封発進! 天皇賜杯全日本軟式野球大会第1日

[ 2021年10月16日 12:03 ]

完封勝利した大分銀行のエース右腕・高野正
Photo By スポニチ

 「天皇賜杯第76回全日本軟式野球大会ENEOSトーナメント(スポニチ主催)」は16日、都内8球場で第1日の競技を行っている。

 ネッツ多摩昭島スタジアムで行われた第1試合は、大分銀行(大分)が佐久総合病院(長野)を4―0で下し、2回戦進出を決めた。

 大分銀行は、エース右腕の高野正斗投手が先発。8回1死まで無安打投球、その後安打を許すも無失点に抑え、完封勝利した。

 2回戦では、青梅信用金庫(開催地)と対決する。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月16日のニュース