阪神ドラ3の新潟医療福祉大・桐敷が平成国際大に完全試合 指名後初登板で19奪三振

[ 2021年10月16日 15:38 ]

関甲新学生リーグ   新潟医療福祉大6―0平成国際大 ( 2021年10月16日    白鴎大野球場 )

平成国際大相手に快投を続ける新潟医療福祉大・桐敷
Photo By スポニチ

 阪神から3位指名された新潟医療福祉大の150キロ左腕・桐敷が、ドラフト後初登板で完全試合を成し遂げた。

 試合前から振り続ける雨もものともせず、常にストライク先行。威力のある直球に、キレのあるスライダーやフォークを絡め、19奪三振と相手を圧倒した。阪神の畑山統括スカウト、担当の吉野スカウトがバックネット裏から見守る中、指名後初登板で完璧な投球を披露した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月16日のニュース