オリックス 宮城が高校球児のような短髪に変身 ファンも驚き「可愛い」

[ 2021年6月11日 15:27 ]

<オ・広>練習開始前の円陣で帽子を取りナインにあいさつする宮城(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 オリックスの宮城大弥投手が「超短髪」に変身した。

 この日、オリックス球団の公式ツイッターアカウントに短い動画をアップ。まるで高校球児のような丸刈り頭を披露し「今日からまた、一から頑張ります!応援よろしくお願いします!」とコメントした。

 19歳、2年目の宮城は開幕5連勝。その間、験担ぎで髪の毛をずっと伸ばしていた。帽子からはみ出した襟足は「サリーちゃんのパパ」「(オリックス前マスコットの)ネッピーに激似」などと言われていた。

 6月2日の阪神戦で今季初黒星。9日の巨人戦で自己最多の13奪三振で6勝目を挙げた際には「髪は切ろうと思っています」と話していたが、あまりにも思い切った短髪にファンからは「想像を超えた短髪」「スッキリしすぎ」「可愛い」などの声が寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年6月11日のニュース