阪神、アルカンタラを抹消 登板機会なしでリーグ戦再開へ備える 

[ 2021年6月11日 16:09 ]

10日の日本ハム戦の7回、近藤の打球を左足に受けて倒れ込んだ阪神・アルカンタラ
Photo By スポニチ

 阪神のラウル・アルカンタラ投手(28)が11日、出場選手登録を抹消された。

 10日の日本ハム戦では6回0/3を3安打無失点の好投で今季2勝目をマーク。近藤の打球が左すね付近を直撃して降板となったが、試合後は「問題ない」と話していたことから、交流戦期間中は登板機会がないための措置と見られる。

 今後はリーグ戦再開後の2カード目となる22日からの中日3連戦での復帰が見込まれる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年6月11日のニュース