DeNA・大貫ワースト8失点KO 三浦監督バッテリーごと交代させ「悪いなりに何とかしないと」

[ 2021年5月5日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA4―8中日 ( 2021年5月4日    バンテリンD )

<中・D>初回、連打を浴びガックリの大貫(右は戸柱)(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 DeNA先発・大貫が自己ワーストの8失点で3回KO。前回登板の7失点に続く背信投球に「慎重になり過ぎて窮屈な投球になってしまった」と唇をかんだ。

 チームの連勝は3で止まり、5月初の黒星。大貫の交代と同時に捕手の戸柱もベンチに下げた三浦監督は「3回の4点が痛かった。悪いなりにバッテリーで何とかしないと。大貫は修正できずに甘く、高くなったり逆球も多くなった」と振り返った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年5月5日のニュース