ソフトバンク・柳田 今季6度目猛打賞!打率3割に乗せた 工藤監督も「素晴らしい」

[ 2021年5月5日 05:30 ]

パ・リーグ   ソフトバンク6―4楽天 ( 2021年5月4日    ペイペイD )

<ソ・楽>4回、中前適時打を放つ柳田(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・柳田が今季6度目の猛打賞とし、4月以降で初めて試合後の打率を3割に乗せた。1回は1死で岸のスライダーを捉え左中間を破る二塁打。先頭で迎えた3回は中前打で得点の起点となった。4回は2死二塁からカーブを打って中前適時打とし、チームに6点目を加えた。

 11度目のマルチ安打もマークし、「コンパクトに打ちにいきました。追加点を取ることができて良かった」と振り返った。工藤監督は「ホームランが欲しいときもあると思うが、得点が欲しいときはしっかりミートをしてくれて素晴らしい」と状況に応じた打撃をたたえた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月5日のニュース