智弁学園・岡本は12球団OK「指名されたらどこでも行く」

[ 2014年10月23日 05:30 ]

ドラフトを待つ智弁学園・岡本

 巨人など複数球団から1位指名が確実視される岡本は奈良県五條市の同校グラウンドで軽めの調整を行った。

 高校通算73本塁打のスラッガーらしく、シート打撃では快音を響かせ「巨人の1位指名は気にしていない。当日になるまで分からない。指名されたらどこでも行く」と12球団OKの姿勢を見せた。ドラフト当日は「何もしないと考えてしまうので」と平常通り授業に出席後、練習予定。自然体で運命の瞬間を迎える。

 ◆岡本 和真(おかもと・かずま)1996年(平8)6月30日、奈良県生まれの18歳。小1から野球を始め、五條東中では「橿原磯城シニア」に所属し、投手と三塁手。2年時に全国大会3位。3年時にシニアリーグの日本代表で4番を務めた。智弁学園では1年春からベンチ入り。高校通算73本塁打。1メートル83、95キロ。右投げ右打ち。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月23日のニュース