【巨人1位】岡本和真 高校生ナンバーワン長距離砲 木製バットもOK

[ 2014年10月23日 17:30 ]

智弁学園・岡本

2014年ドラフト会議 

 【岡本和真(おかもと・かずま)内野手 18歳 智弁学園 右投右打 1メートル83、95キロ】
 高校通算73本塁打を誇る高校生ナンバーワン長距離砲。今夏の甲子園大会は1回戦で敗退したが、大会後にバンコク近郊で開催されたU―18(18歳以下)アジア選手権ではチームトップの打率・437をマークし準優勝に貢献した。

 「全日本の中でも存在感を見せていた。木のバットも十分対応できている」と評価するプロスカウトの声も。一塁という守備位置に加え、走守で勝負できるタイプではないだけに1軍のレギュラーをつかむまでに時間はかかるかもしれないが、じっくり育てたい。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年10月23日のニュース