ソフトバンク 王会長 1位松本絶賛「運動神経は候補選手の中で1番」

[ 2014年10月23日 18:19 ]

ソフトバンクから1位指名を受けた盛岡大付・松本はマスコットを持ち笑顔

 ソフトバンクはドラフト1位で岩手・盛岡大付高の松本を単独で指名した。

  投げては最速150キロ、打っては高校通算54発。日本ハム・大谷と同じ岩手県から出てきた“二刀流”選手として注目されたが、本人の希望は投手。多彩な変化球で緩急自在な投球を展開する。

 王球団会長は「運動神経は候補選手の中で1番。(痛めていた右肘は)時間をかけて。今の医学は進んでいるから、本来の投球ができると思っている。投手としての完成度は高い」と高評価していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月23日のニュース