ロイヤルズ守護神、ホランドが最優秀救援 ナ・リーグはキンブレル

[ 2014年10月23日 09:35 ]

 米大リーグは22日、今季の最優秀救援投手にア・リーグはロイヤルズのホランド、ナ・リーグはブレーブスのキンブレルが選出されたと発表した。ホランドはリーグ2位の46セーブ、防御率1・44でチームの29年ぶりのプレーオフ進出に貢献。キンブレルは4年連続でリーグトップとなる47セーブを挙げた。

 これまで年間1人だった最優秀救援投手は、今季からリーグ別に選出。アが「マリアノ・リベラ賞」、ナが「トレバー・ホフマン賞」と、ヤンキースで活躍したリベラ氏、主にパドレスでプレーしたホフマン氏と球史に残る抑え投手の名前が付けられた。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月23日のニュース