DeNA2位 法大・石田 硬式は高校から「1年目から先発ローテ」

[ 2014年10月23日 21:08 ]

 法大で1年のときから勝利を挙げてきた石田はDeNA2位指名に「今季はいい結果が出ていなかったので上位指名されてうれしい。1年目から先発ローテーションに入りたい」と意欲的だった。

 腕の出どころが見にくいフォームから150キロの直球やチェンジアップ、スライダーを駆使。DeNAには大学の先輩である抑えの三上や今季の開幕投手、三嶋らが在籍。「いろいろと聞いたりしながら学んで、レベルアップしないといけない」と話した。

 広島工高時代に硬式野球を始めたという左腕は「中畑監督は元気でパワフル。それに負けないくらい、迫力あるピッチングをしたい」とプロでの活躍を想像していた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2014年10月23日のニュース