オリ、新日鉄住金鹿島・横山1位指名濃厚に 単独指名の可能性大

[ 2014年10月23日 06:17 ]

新日鉄住金鹿島の横山

 オリックスは都内でスカウト会議を開き、新日鉄住金鹿島・横山の1位指名が濃厚となった。

 左の即戦力補強はチームの課題。明大・山崎らも候補に挙がる中、最速145キロの「菊池雄星2世」を抜てき。抽選は11連敗中だが、昨年の吉田一(JR東日本)に続いて単独で1位指名できる可能性が高い。森脇監督は「オリックスは今、動くべく方向へ歩み始めている。その意味でもドラフトは大きなウエートを占める。実り多いドラフトになることを祈りたい」と語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月23日のニュース