楽天 デーブ監督 安楽は「将来的にうちの柱になるピッチャー」

[ 2014年10月23日 17:58 ]

<2014プロ野球ドラフト会議>済美・安楽を引き当て楽天・立花社長(左)と握手を交わす大久保監督

2014年ドラフト会議 

 競合の末済美・安楽智大投手の交渉権を引き当てた楽天。大久保新監督は「将来的にうちの柱になるピッチャー」と期待を込めた。

 昨年のドラフト1位・松井裕樹投手は1年目から16試合に登板し4勝を挙げたが、安楽に関しては「来年とかっていうより将来的に必ず安楽投手中心に回ってくるような投手。迷わずいきました」と話した。

 安楽の魅力は「やっぱり球の強さと身体能力。高校生とは思えいような真っすぐの勢い、細かいところよりそういうところを伸ばして」と伸び伸び育って欲しいと話した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月23日のニュース