【オリックス3位】佐野皓大 制球重視の投球開眼の152キロ右腕

[ 2014年10月23日 18:00 ]

大分の佐野

2014年ドラフト会議 

 【佐野皓大(さの・こうだい)投手 18歳 大分 右投右打 1メートル82、71キロ】
 1メートル82、70キロと細身な体ながら、しなやかな腕の振りが特長。高校入学時ですでに138キロを投じていた逸材は、2年半で14キロ増し最速152キロまで到達した。

 最後の夏は連投を意識し8割の力でも抑える制球重視の投球に開眼。130キロ台でもコーナーを突けば打たれない実感をつかんだという。プロ入り後は「日の丸を背負うような一流選手になりたい」と大きな目標を掲げる。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2014年10月23日のニュース