二松学舎大付 初戦突破にホッ…大貫「緊張」2失点

[ 2013年7月16日 06:00 ]

東東京大会3回戦 二松学舎大付5―2板橋

(7月15日)
 二松学舎大付が都板橋を5―2で下し、初戦を突破した。最速143キロのエース左腕・大貫が5安打2失点で完投し「緊張して力んでしまった。最終的にチームが勝って良かった」とホッとした表情を見せた。

 市原勝人監督は「夏の大会の初戦はこんなものなんでしょうね。苦しいゲームで勝てたことがかえって良かったと思う」と振り返った。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2013年7月16日のニュース