球宴先発はシャーザーとハービー ア・ナ両監督が会見

[ 2013年7月16日 08:30 ]

記者会見を終え、記念写真に納まるナ・リーグのボウチー監督(左)とア・リーグのリーランド監督

 米大リーグのオールスター戦は、東部時間16日午後7時半(日本時間17日午前8時半)からのセレモニーに続き、ニューヨークのシティ・フィールドで開催される。15日はア、ナ両リーグの監督が記者会見し、アはシャーザー(タイガース)、ナはハービー(メッツ)の両先発投手を発表した。

 13日に初黒星を喫するまで開幕13連勝をマークしたシャーザーは「初出場だし、とても大きな意味がある。うれしい」と話した。本拠地で大役を務めるハービーは「とても光栄。恥ずかしくない投球をしたい」と意気込みを見せた。

 ▼ア・リーグ、リーランド監督(13勝のシャーザーを)先発に選んだ理由を言う必要もないだろう。ベストを尽くして勝ちにいくだけ。

 ▼ナ・リーグ、ボウチー監督 投手陣には若くて才能に恵まれた選手がいる。ハービーは地元だからということではなく、素晴らしい活躍だったので選んだ。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年7月16日のニュース