井口 負傷交代 2000安打まであと7「あすになってみないと」

[ 2013年7月16日 23:20 ]

パ・リーグ ロッテ6―3ソフトバンク

(7月16日 QVCマリン)
 ロッテの井口が8回、死球を右ふくらはぎに受けて途中交代した。初回に二塁打を放ち、日米通算2000安打まであと7としていた。

 内出血と腫れがあるという井口は「痛いのは痛い。(出場は)あすになってみないと」と表情は晴れなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月16日のニュース