矢野「抜けてくれ~」代打の代打で貴重な同点打!

[ 2013年7月16日 22:12 ]

<神・巨>7回巨人1死二、三塁、代打矢野が左翼線に同点の2点二塁打を放つ
Photo By スポニチ

セ・リーグ 巨人8―3阪神

(7月16日 甲子園)
 巨人が7回、打者12人攻撃で大逆転。1点を返し、なお1死二、三塁で代打の代打・矢野が左翼線線二塁打を放ち追いついた。

 初球の低めのスライダーに対し迷うことなく振り抜いた。「村田さん、由伸さんが出てくれていたんで。抜けてくれ~、と思いながら走りました。でも、中井ちゃんの勝ち越し打が大きかったと思う」と笑顔を見せた。

 代打の切り札での活躍が多いが、6月25日の広島戦で千金打を放って以来、代打での安打がなかった。だが、前日15日は先発で2安打、この日も2安打を放つ活躍に「代打だろうと、スタメンだろうと同じ気持ちでしっかり準備をして試合に臨んでいます」と胸を張った。

 前半戦はあと1試合。それでも「これで終わりじゃないので、勝っていい形で前半戦を終わりたい」と力強く方ていた。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年7月16日のニュース