ダル 次戦は23日ヤンキース戦 DL明け最短復帰へ

[ 2013年7月16日 06:00 ]

 首の付け根から背中に広がる右僧帽筋の張りで15日間の故障者リスト(DL)入りしているレンジャーズのダルビッシュが、DL明けとなる22日(日本時間23日)のヤンキース戦で最短復帰することが決まった。

 ロン・ワシントン監督が14日、後半戦の先発ローテーションを発表。前半戦を18試合で8勝4敗、防御率3・02、157奪三振で折り返した右腕に対し、指揮官は「投手陣の1番手として、期待通りの働きをしてくれた。後半戦はさらなる活躍を願っている」と話した。ダルビッシュは2日連続でキャッチボールなどで調整。試合後は、この日に対戦したタイガースのチャーター機に乗り、球宴が開催されるニューヨークへと移動した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年7月16日のニュース