DeNA 三嶋 ホームで初勝利 ヤクルトに「やり返そうと思っていた」

[ 2013年7月16日 22:06 ]

<D・ヤ>DeNA先発・三嶋

セ・リーグ DeNA13―1ヤクルト

(7月16日 横浜)
 DeNAの三嶋がヤクルト打線を6回1失点に抑え、本拠地で初勝利。「早くホームで勝ちたかったので、すごくうれしいです」と誇らしげに話した。

 ヤクルト戦は6月25日、7月2日と先発試合が連続で続いたが、それぞれ3回5失点、8回5失点でともに敗戦投手に。「ヤクルトにはずっとやられていたので、やり返してやろうと思ってマウンドに立ちました」。1失点した3回こそ先頭打者の出塁を許したものの、他の回は先頭をしっかり抑えてピンチを広げなかった。

 打線は7回に7点を挙げるなど大量13点の援護。「本当に頼もしい先輩方。これからも迷惑をかけると思いますが、よろしくお願いします」と初々しく感謝を口にした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年7月16日のニュース