成立学園 連続切符逃す…指揮官「負けパターンに」

[ 2013年7月16日 06:00 ]

東東京大会3回戦 成立学園3-5都城東

(7月15日)
 成立学園が都城東に敗れ、2年連続の甲子園出場を逃した。

 エース右腕の谷岡が初回に3点を失うなど6回5失点。岩倉で84年センバツ優勝メンバーだった菅沢剛監督の恩師・望月市男氏が13日に死去。高校時代の監督に甲子園での勝利をささげることができず、指揮官は「初回が全て。そこから負けパターンになってしまった」と悔やんだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年7月16日のニュース