斎藤佑 復帰後最多76球も「前進して後退している感じ」

[ 2013年7月16日 06:00 ]

イースタン・リーグ 日本ハム0―8巨人

(7月15日 鎌ケ谷)
 右肩痛のため2軍調整を続けている日本ハム・斎藤が、イースタン・リーグの巨人戦(鎌ケ谷)に先発。

 初回に橋本に一発を浴びるなど、最速138キロで3回2/3を3安打3失点だった。実戦復帰4戦目で最多となる76球を投じたが、「真っすぐ主体で行ってみたが、しっかり体重が乗った球は5球くらい。はっきりしたボール球もあったし、前進して後退している感じ」と、もどかしそうに振り返った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年7月16日のニュース