日本生命 吉原 逆転3ラン被弾「来年リベンジしたい」

[ 2013年7月16日 06:00 ]

<三菱重工横浜・日本生命>日本生命先発・吉原

第84回都市対抗野球1回戦 日本生命3―4三菱重工横浜

(7月15日 東京ドーム)
 日本生命は6年ぶりに近畿第1代表として乗り込んだが、3大会ぶりの初戦敗退を喫した。

 プロ注目右腕の吉原が4回に佐々木に逆転3ランを被弾。甘く入ったスライダーを狙われ「自分の力のなさ。去年いろいろなことを学んだのに1球で試合が決まってしまった」とがっくり。6回途中降板に「これでは(プロは)無理でしょう。来年の都市対抗でリベンジしたい」と雪辱を誓っていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年7月16日のニュース