伊勢工・中川 痛恨の3ラン被弾「僕の力不足です」

[ 2011年8月7日 06:00 ]

第93回全国高校野球選手権大会1回戦 伊勢工0―4金沢

(8月6日 甲子園)
 伊勢工は23年ぶり2度目の出場も好投手、金沢・釜田の前に沈んだ。

 1点を追う6回にエース中川が2死から連打でピンチを招いて越田に3ランを被弾。「僕の力不足です。3ランが響いた」と背番号1は敗戦の全責任を背負った。同校は2年生部員数人が6月中旬に万引していたことが三重大会直前に発覚。三重大会から3年生部員だけで戦ってきた。秋季大会は出場辞退することが決まっているが三浦英敏監督は「3年生が大きなものを残してくれた。下級生はいい形で引き継いでほしい」と来夏へ思いを託した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月7日のニュース