マートン不在も新井が3安打でけん引

[ 2011年8月7日 06:00 ]

<神・ヤ(7)>5回1死三塁、新井は中前適時打を放つ

セ・リーグ 阪神6-1ヤクルト

(8月6日 京セラD)
 阪神・マートンが体調不良で不在の中、新井が3安打を放った。

 初回に右前打、3回は二塁打。3―0の5回は1死三塁から「何とか還したいと思っていた」と中前打を放ち、大事な中押し点を入れた。7日も勝てば4月23日以来の貯金となるが、新井は「意識はしていない。ベストを尽くすだけ」と気を引き締めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月7日のニュース