×

羽生 ロックに舞う!「見ていただくからには全力で」20日エキシビション

[ 2022年2月18日 05:30 ]

<北京五輪 フィギュア>練習する羽生結弦(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 北京五輪フィギュアスケート男子4位でクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)を世界初認定させた羽生結弦(ANA)が17日、首都体育館近くのサブリンクでの割り当て練習に2日ぶりに参加した。

 自身が使用したロックナンバー「レッツ・ゴー・クレイジー」「パリの散歩道」「レット・ミー・エンターテイン・ユー」の3曲を熱演。激しいステップや4回転トーループなどを披露し「見ていただくからには全力でやりたいなと思って、今日は楽しいものをちょっと詰め込みました」と語った。

 羽生は20日のエキシビションに出演予定となっている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年2月18日のニュース