×

坂本花織「ロシアの選手は常に追いかけさせてくれる存在」 銅メダル一夜明け会見

[ 2022年2月18日 11:21 ]

フィギュアスケート女子での銅メダル獲得から一夜明け、記者会見でポーズをとる坂本花織=18日、北京(共同)
Photo By 共同

 北京五輪フィギュアスケート女子で銅メダルを獲得した坂本花織(シスメックス)が18日、北京市内で記者会見に出席した。

 SP、フリーともに自己ベストをそろえて3位に食い込み、日本女子にとっては10年バンクーバー五輪銀の浅田真央以来となるメダルを手にした。1位シェルバコワ、2位トルソワ、4位ワリエワとだったように、表彰台を争ったのがROC勢。一夜明けた会見では、その存在が自分を高めてきてくれたことを明かした。

 「ロシアの選手は毎年、4回転を跳んでくる選手が滞りなく出てきて、毎回、それに驚かされて。でも、自分より上にいる選手と同じ大会で一緒に戦えるのは凄くありがたい環境だし、やっぱり毎回“4回転は必要なんだな”と感じるので。ロシアは常に追いかけさせてくれる存在なのかなと思います」

 高みを目指して、今後も競い合っていく。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年2月18日のニュース