×

NBA球宴前の前半戦が終了 ヒートは再延長でホーネッツを下して東地区全体首位

[ 2022年2月18日 15:00 ]

ホーネッツのウーブレJRにマークされるヒートのラウリー(AP)
Photo By AP

 NBAは17日に各地で5試合を行い、オールスターゲーム前の前半戦を終了。ヒートは敵地シャーロット(ノースカロライナ州)で再延長の末にホーネッツを111―107(前半47―54、延長10―10、再延長14―10)で振り切って38勝21敗として、ブルズと同率ながら東地区全体の2位から首位に浮上して前半戦を折り返した。

 NBAは18日からオールスター・ウイークエンドに突入。第71回オールスターゲームは20日にキャバリアーズの本拠地でもあるオハイオ州クリーブランドの「ロケット・モーゲージ・フィールドハウス」で開催される。

 なお17日の試合結果と前半戦終了時の東西両地区全体順位は下記の通り。両地区上位6チームは無条件でプレーオフ進出が決まり、7~10位のチームは残りの2枠を争う「プレーイン・トーナメント」に回ることになっている。なお球宴明けの後半戦は24日(日本時間25日)からスタートする。

 <17日の結果>
ヒート111―107(再延長)*ホーネッツ
ウィザーズ117―103*ネッツ
マーベリクス125―118*ペリカンズ
76ers123―120*バックス
*クリッパーズ142―111ロケッツ
 *はホームチーム

 <東地区全体順位>
(1)ヒート(38勝21敗)
(2)ブルズ(38勝21敗)
(3)76ers(35勝23敗)
(4)キャバリアーズ(35勝23敗)
(5)バックス(36勝24敗)
(6)セルティクス(34勝26敗)
(7)ラプターズ(32勝25敗)
(8)ネッツ(31勝28敗)
(9)ホーネッツ(29勝31敗)
(10)ホークス(28勝30敗)
(11)ウィザーズ(27勝31敗)
(12)ニックス(25勝34敗)
(13)ペイサーズ(20勝40敗)
(14)ピストンズ(13勝45敗)
(15)マジック(13勝47敗)

 <西地区全体順位>
(1)サンズ(48勝10敗)
(2)ウォリアーズ(42勝17敗)
(3)グリズリーズ(41勝19敗)
(4)ジャズ(36勝22敗)
(5)マーベリクス(35勝24敗)
(6)ナゲッツ(33勝25敗)
(7)ティンバーウルブス(31勝28敗)
(8)クリッパーズ(30勝31敗)
(9)レイカーズ(27勝31敗)
(10)トレイルブレイザーズ(25勝34敗)
(11)スパーズ(23勝36敗)
(12)ペリカンズ(23勝36敗)
(13)キングス(22勝38敗)
(14)サンダー(18勝40敗)
(15)ロケッツ(15勝43敗)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年2月18日のニュース