×

ペア“りくりゅう”本番衣装で最終調整 日本時間午後8時20分からSP「ハレルヤ」

[ 2022年2月18日 14:49 ]

三浦璃来、木原龍一組(撮影・小海途良幹)
Photo By スポニチ

 18日の日本時間午後7時30分から始まる北京五輪フィギュアスケートのペアSPに向けて首都体育館で公式練習が行われ、同種目で日本勢初入賞を目指す三浦璃来、木原龍一組(木下グループ)が本番の衣装を着て最終調整した。

 SP「ハレルヤ」の曲かけでは、3回転トーループで三浦が転倒する場面もあったが、息の合った滑りで振り付けなどを確認。終盤の見せ場の「デススパイラル」も試運転した。団体戦銅メダル獲得に貢献した2人は“りくりゅう”の愛称で知られる。4番滑走の2人の演技は日本時間午後8時20分から始まる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年2月18日のニュース