渡辺えり明かす「クセ強い面白い人」人気女優の意外な一面 飲み歩いてカラオケ熱唱「何言ってんだい」

[ 2021年7月25日 11:14 ]

渡辺えり
Photo By スポニチ

 女優の渡辺えり(66)が24日放送のTBS「人生最高レストラン」(土曜後11・30)に出演。親交が深い芸能人について語った。

 実力派女優で劇作家としても活躍してきた渡辺は交友関係も広い。MCの加藤浩次(52)から「いろんな方と飲み歩いてますか」と聞かれると、「本当に親しい人がどんどん亡くなっていくんですよ。三國連太郎さん、八千草薫さんもなくなったし。だから今ほんと、これから、若いね、なかなか死なない人と友達になりたいですね。本当に寂しいですよ、(中村)勘三郎さんとかいないと」と話した。

 加藤からさらに「今聞いた方々はとんでもなく凄かったイメージがあるんですよ。なんか全然違います?僕ら世代と」と振られると、渡辺は「昔は本音ばっかり。だから大ゲンカ、『なんだバカ野郎!』みたいな。そういうケンカをやっても、次の日また『おはよう』ってなれた、みたいな。クセがありますよね。だけど、小泉今日子さんとかはそんな中でもクセの強い、面白い人ですね」と明かした。

 渡辺と小泉は13年のNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」で共演。「(岩手県の)久慈で撮影とかしてた時に、夕方暗くなったら絶対に撮れないから、4時くらいでも暗くなっちゃうから、『もう飲もう』という事で、次の日も(朝)3時起きなのに、何件も飲んで、強いから。で、カラオケとかみんなで行って」と小泉の飲みっぷりを暴露。お酒については「強いし」とし、「うまいんですよ。カラオケの歌が。演歌とかがすごくうまいんです」と意外な一面も打ち明けた。

 深夜0時頃まで飲み続け、渡辺が「キョンちゃん、明日3時起きだから、もうこの辺でやめよう」と話すとご機嫌の小泉は「何言ってんだい、私は小泉今日子だよ!」と返答。渡辺は「置いてきちゃったんですよ」と店に残して帰ったことがあったとし、スタジオを驚かせた。「でも大好きなんですよ。本当に豪快でさっぱりしてて優しいんですよ。それで、キレイ好き」と絶賛した。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月25日のニュース