加藤官房長官 東京五輪開催へ変更なし 海外メディア報道も…「準備に取りかかっていただいている」

[ 2021年1月17日 16:44 ]

加藤勝信官房長官
Photo By スポニチ

 加藤勝信官房長官(65)が17日、フジテレビ系「日曜報道 THE PRIME」(日曜前7・30)に出演し、東京五輪の開催可否についてコメントした。

 米ニューヨークタイムズ紙が15日、IOC(国際オリンピック委員会)委員の「開催に確信を持てない」という談話を引き合いに、コロナ禍で「東京五輪開催の希望がより暗くなった」と伝えるなど、海外メディアから開催を危ぶむ報道が相次いだ。

 加藤官房長官は「いちマスコミの記事ですから、それに対して一つ一つコメントする立場にはもともとない」とコメント。「IOCのバッハ会長も含め、場所もスケジュールも決まっているわけですから、それに向かって関係者も感染の対策を含め、準備に取り組んでいただいている状況です」と、開催実現に向けた準備段階を継続していることを報告した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月17日のニュース