OB峰竜太が感謝「いい経験させてもらいました」解散に寂しさも

[ 2021年1月17日 05:30 ]

石原プロモーション 58年の歴史に幕

峰竜太
Photo By スポニチ

 石原プロOBの俳優峰竜太(68)はスポニチ本紙の取材に「石原プロは懐の大きな集団でした。解散は寂しいですが、いい経験をさせてもらいました」と感謝した。1976年から00年まで24年所属。「集合時間には1時間から30分前に集まっていて遅れることのできない雰囲気でしたが、気持ちの良いタテ社会で先輩たちは活動を応援してくれました」と語る。

 82年に峰の浮気が発覚し、金屏風(びょうぶ)の前に夫婦で並んで行った「伝説」と呼ばれる謝罪会見の際にも「誰も怒らず、仕事をさりげなく回してくれた」と振り返り、バラエティー番組でブレークした活動についても「先輩たちは応援してくれた」という。「裕次郎さんの大きな気持ちを渡さんが引き継いできた事務所。所属した俳優は2人の“頑張れよ”という声を思い出しながら前に進んでいくと思います」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月17日のニュース