比嘉愛未 青空の写真に添えた希林さんの言葉「平気に生きればいい」に反響

[ 2020年9月28日 11:16 ]

女優の比嘉愛未
Photo By スポニチ

 女優の比嘉愛未(34)が28日、自身のインスタグラムを更新。青空の写真とともに、18年9月に亡くなった、女優の樹木希林さん(享年75)の言葉を添え、反響を呼んでいる。

 比嘉は真っ青な空の写真とともに「澄んだ青空を見ていたら 樹木希林さんの言葉がより沁みた。『おごらず、他人と比べず、面白がって、平気に生きればいい』どうか、心も身体も健やかに」とメッセージを添えた。

 女優の板谷由夏(45)も同日の投稿で「久しぶりに晴れた。生きる、を考える」とのコメントとともに、青空の写真を添えた。

 27日には、女優の竹内結子さんが40歳の若さで死去。7月の三浦春馬さん(享年30)、今月にも芦名星さん(享年36)と芸能界での悲しいニュースが続いている。今回の投稿にこれらの悲劇を重ねたフォロワーも多かったようで、「どうか無理せず元気でいてください」「みんなが、ほんと全員が笑顔て過ごせる世の中になってほしいですね」「綺麗な空を見て、生きててよかったーってふと思いました」「ほんとうに。生きなくては。」「生きましょう。」などの声が集まっている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月28日のニュース