中川翔子 ドラマを見ずに描いた「半沢直樹」イラストが大反響 クオリティに「神業!」

[ 2020年9月28日 19:15 ]

中川翔子
Photo By スポニチ

 歌手で、タレントの中川翔子(35)が、自身のYouTubeチャンネルで、27日に最終回を迎えたTBS日曜劇場「半沢直樹」(日曜後9・00)の似顔絵イラストを公開し、反響を呼んでいる。

 動画内で中川は「ドラマ見てないんだけど、スタッフからのリクエストがあったので、半沢直樹を描いてみたいと思います」と、「流行りのドラマはあまり見ない」ことを明かしたうえで、色鉛筆を使って、半沢直樹のイラストを描画。開始から数分で線画を描き、色鉛筆だけで描かれていく半沢は、あっという間に写真のようなイラストに仕上がりになった。

 これを見た視聴者からは「凄い!神業!」「どうやったらこんなに上手く描けるのか教えて欲しい…」「ドラマ見てないのにここまで描けるの!?」など、称賛のコメントが相次いでいる。

 中川のYouTubeチャンネルでは、ゲーム実況やイラスト動画を中心に、「モーニングルーティン」や「カバンの中身紹介」など、様々なジャンルの動画を掲載。コラボ動画では、「江頭2:50」や格闘家の朝倉海選手とのコラボ動画を始め、最近では人気芸人の「アイデンティティ」とコラボし、ホワイトボード全面に人気アニメ「ドラゴンボール」のイラストを描いて視聴者を驚かせ、チャンネル登録者37万人を超えている(28日現在)。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月28日のニュース