「GENERATIONS」メンバー6人が映画主演、数原龍友は主題歌担当

[ 2020年9月28日 05:30 ]

「CINEMA FIGHTERS project」第四弾に全員で参加するGENERATIONSの(左から)小森隼、白濱亜嵐、数原龍友、中務裕太、片寄涼太、佐野玲於、関口メンディー
Photo By 提供写真

 男性7人組「GENERATIONS」がEXILEのHIRO(51)らによるショートフィルム企画「CINEMA FIGHTERS project」第4弾の6作品に全員で参加する。

 企画には映画「jam」のSABU氏ら有名監督6人が参加。ボーカルの数原龍友(27)が1作品の主題歌を担当し、残りのメンバーがそれぞれの短編映画で主演する。リーダーの白濱亜嵐(27)は「個人的にはメンバーを多少なりとも意識はした。今までやってきた身としては悔しい思いをしたくなかった」と闘志を燃やした。

 また、EXILEがデビュー19周年を迎え、EXILE TRIBEがオンラインライブ「EXILE TRAIN」に出演。「Choo Choo TRAIN」など22曲を歌いつないだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月28日のニュース